ゆがみ整体の流れ

UPDATE:2017-10-10
UPDATE:2017-10-10

初めに、お体の調子どこが気になるのか、普段の日常生活の過ごし方などをお聞きします。どんな些細なことでもいいのでお話くださいね♪

施術前の静止画像を撮影させて頂きます。必要に応じてあらゆる角度から撮影させて頂きます。

UPDATE:2017-10-11
UPDATE:2017-10-11

触診:左右の肩甲骨の高さ・向き、背骨の配列、骨盤の形をみます。写真では正座をしてもらっていますが、正座ができなくても椅子に腰をかけてもらった状態でもみれるのでご安心ください!

手足の各関節の運動検査をしていきます。関節がどれくらい、どのような起動で動くのかみていきます。この検査は体の歪み方を判断するための重要な項目となります!

UPDATE:2017-10-11
UPDATE:2017-10-11

施術を行います。ベッドの上ではなく、3畳程のマットの上で行います。また、お体の都合でマットに寝ることが出来なくても座った状態でも施術は可能です。施術自体は、自覚症状のある所を直接触ったりしません。主に、手足を屈伸させたり体に備わっている反射を利用して歪みを整えていきます。

施術~検査~施術~検査を繰り返し施術後の撮影をして施術前後を比較し、今後の計画を立てていきます。

ページトップへ